works

メディアプロモートや戦略PR、コンテンツ開発など。
さすらいPRが過去に実施した事例をご紹介します。

愛犬家向けサービス「DogHuggy」コーポレートPR

愛犬家とペットシッターをつなぐマッチングサービス「DogHuggy」を運営syry、DogHuggy社のコーポレートPRを担当。シェアリングエコノミー文脈でのPRストーリー構築のうえ、NHK朝の情報番組での特集企画の実現や、愛犬家をターゲットとしたオウンドメディア・SNSの運用ディレクションを行いました。

インタビューメディア「another life.」コーポレートPR

「1日だけ、誰かの人生を。」というコンセプトで活動するインタビューメディア「another life」を運営する、株式会社ドットライフのコーポレートPRを担当。新サービスであるギフトサービスにおいて、ローンチ時PR、外部企業との提携、利用シーンのメディア露出を担当しました。また、これまでのanother lifeの資産を活かした取り組みとして、書店での継続的なトークイベント開催企画の立ち上げを行いました。

クラウドファンディングサービス 「motion gallery 」プロジェクトPR

アート系/ソーシャルグッド系のプロジェクトに強みを持つクラウドファンディングサイト「MotionGallery」に掲載されているプロジェクトのPRを行いました。プロジェクトの内容に合わせて、アプローチメディアを選定の上、メディア露出の獲得、リレーションの強化を行ってまいりました。

映画上映オンデマンドサービス「ドリパス」リニューアル〜売却時PR活動

サービスのリニューアルにあわせ、主要エンタメ系メディアでの露出獲得および著名なIT系ブロガーによる複数の記事化を実施し、認知度を拡大いたしました。また、Yahoo!へのバイアウトが決定した際には、代表五十嵐のこれまでの経歴を1つのストーリーにまとめ、キャリア紹介メディアにて、大型のインタビュー企画を実現いたしました。

デジタルコンテンツプラットフォーム「cakes」ローンチ時PR活動

サービスローンチ時のPR戦略立案を担当いたしました。サービスの初期ターゲットをITリテラシーの高い層と設定のうえ、 IT系webメディアを中心に、代表加藤へのインタビュー取材記事を複数セッティング、ターゲット層へのサービス認知および理解を果たしました。

バイクブランド「ダムトラックス」コーポレートPR

これまで販売してきた各商品を、コーポレートメッセージに沿った形で時系列順に整理する形で、 一体感のあるPRストーリーを作り、メディア・自社HPにおいて展開しました。また、「防災の日」に合わせて販売していた犬用ヘルメットのTV露出を獲得し、一般層からの認知を獲得しました。

短編映画プラットフォーム「node」の立ち上げ(リニューアル中)

大学院での研究プロジェクトとして、短編映画プラットフォーム「node」の立ち上げを行いました。メディア・視聴・商品販売が一体化したサービスコンセプトの立案、スポンサー獲得、開発、運営を全て担当いたしました。シンガポールの短編映画プラットフォーム「Viddsee」との提携も実行し、nodeで公開した作品に英語字幕をつけ、Viddseeで配信する仕組みを構築しました。

ローカルメディアへのプレスリリース配信サイト「ロコプレス名古屋」プロデュース

地域メディアへのプレスリリ−ス配信サイト「ロコプレス名古屋」のサービス名称およびコンセプト立案を担当しました。また、プレスリリース配信先メディアの開拓および初期のユーザー獲得を行いました。

シンガーソングライター伊東和哉「Jump Up Live!プロジェクト」プロデュース

武道館ライブを目指すシンガソングライター伊東和哉の、夢への第1歩として故郷福島での2000人ワンマンライブプロジェクト「Jump Up Live!プロジェクト」企画をプロデュースしました。プロジェクトのコンセプト立案、クラウドファンディングへの取り組みを通じた資金獲得・ストーリーの可視化、福島のメディアへのプロモーションを通じた多数の露出獲得を通じて、プロジェクトの認知拡大および動員を果たしました。

自動車用品メーカー「FINE TRADING JAPAN」採用サイトプロデュース

自動車用品メーカー「FINE TRADING HAPAN」のIT系人材採用を目的とした企業ブランディングとして、メインコピー開発、採用サイトのワイヤーフレーム作成、各種コンテンツ作成、コミュニケーション戦略立案を行いました。

さすらい